迷わない!失敗しない!ウエディングドレスの選び方

ウエディングドレスの種類、実は沢山あるのをご存知ですか?

>

貴族と同じドレスやマタニティの方におススメのドレス

細身で身長の高い方が似合うドレスです。

ベルラインは中世のヨーロッパ貴族が来ていたドレスです。

スカートの切り返しが腰の部分にあります。
腰からボリュームを持ったスカートですので可愛らしいドレスです。

このドレスに合う式場はホテルやゲストハウス、レストランがおススメです。
ボリュームがありころんとしているこのドレスが特に映えるのは教会やチャペル、ホテルといった厳かな雰囲気のある式場におススメです。

スカートにボリュームがあるので豪華な式場できればゲストの視線釘付け間違いなしです。

このドレスは細身な方か身長が高い花嫁さん向けです。
印象としては大人っぽいです。
貴族が来ていた型と同じタイプのドレスですから一度は見てみたいですね。
花嫁さんにも人気のドレスです。

マタニティさんに似合うドレスです。

エンパイアラインのドレスの特徴についてです。

胸元でスカートの切り返しが入っているのでお腹がふっくらしていても大丈夫です。
スカートの流れも直線的なので自然な感じな印象を与えるドレスです。
自然な感じですからマタニティのお腹も気になりません。

これに会う式場としてはゲストハウスや、レストラン、ガーデンウエディングに船上にも合うことでしょう。
ですが、ボリュームの少ないエンパイアラインはどちらかというとレストランのようなコンパクトな式場がおススメです。
自然な衣装を与えるドレスですからマタニティや小柄な人じゃなくてもゲストと距離が近い2次会などにも重宝されます。
ゲストとの距離が一気に縮まりますね。
是非参考にされてみてください。


この記事をシェアする